スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

セキセイインコ会@とり村に行って来たよ②

さて前回、当家のトリの非モテっぷりを笑ったわけですが
このトリにしてこの飼い主。なかなかインコちゃんが寄ってきません。

と思ってたところで一羽の女子インコが!
とり村7
腕にスッと止まり、いきなり熱烈キッスの嵐。
可愛すぎる〜!
(ちなみにうちのが頭に止まってますが、たまたま着地しただけのようです-_-)

なお、このあと「うちのコどうよ?けっこうイケてない?」と紹介したのですが
そのとたん即逃げて行きました...


さて、そんな残念なうちの男子ですが
当人(鳥)自身、女の子には執着があまりなさそう。
というか、積極的に追っかけ回すのは♂ばかり...(>_<)

ロックオン☆
とり村3
とりわけパステルレインボー君ばかり追っかけてました。
好みがはっきりしてるのねえ。


今回の一番の被害者、もといお気に入りの子。ガッチャン。
とり村4
年齢はじゃがと一緒くらいって言ってたかな。可愛い^^


さて、セキセイインコは興奮するとこのように
目が・&頭がプックリになるのですが
通常/興奮

お互い興奮するところを初めて見た。
興奮シンクロ
この状態で顔相撲に突入⇒結果はガッチャンの寄り切り勝ち。
どちらにしても変顔で笑いを取られる人間達。


そんな感じで、最初は相手してくれてたものの
そのうちじゃがのしつこさにガッチャン退散。
まってー
逃がさないわよ〜

家までストーキング
とり村9

ストーキング
とり村8
って、彼女いるからね。横。


そのうち目の前でラブラブタイムに突入
あっ
インコだってあわあわ顔するんだぜ(T_T)
ガッチャンの飼い主さんや周囲の人たちも吹いてたよ...
残念の上塗り(笑)


とにかく、可愛いインコたち、そして同じくインコの大好きな人たちと
沢山交流できて、とても楽しいひとときでした。
また行きたいな。



さて、このセキセイインコ会、とり村ブログでもレポート記事があがってますね。

って、載りまくっとるがな、わしら...ッ!



じゃがバナーつくってみました

じゃがバターじゃないよ

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

2013.04.27 | | コメント(10) | トラックバック(0) | とりくさい社会見学レポ

セキセイインコ会@とり村に行って来たよ①

週末、ステキイベントに参加してきました。
その名も、セキセイインコ会!
セキセイインコ&飼い主の交流会です。

会場は、『とり村』。ご存知でしょうか。
インコフリークの間では有名な、コンパニオンバードのためだけの
保護や啓蒙、グッズ販売などを行っている施設です。

『様々な理由で現在飼主のいない
コンパニオンバードたちが暮らしている他、
鳥専用のグッズ販売やご自分の鳥さんを自由に飛ばす
事のできるバードランもご用意しております。

様々な角度から人・鳥・社会の幸せを考えた、
大きな夢を持った世界一(?)小さな鳥の村です。』(HPより)


いつかは行きたいなーと思ってました。
まさにインコ社交界デビューも兼ねたいい機会。
うちのひトリ息子を連れて、いざ出陣!!


入り口。どきどき。
とり村0

施設内バードラン(放鳥スペース)はざっと8〜10畳くらいかな。
すでに人とインコでごったがえしていました。おそるべし愛鳥ネットワーク。


そらじゃが、がんばって行っておいで!

はーい
とり村2

誰とでも仲良くね〜
とり村5

誰とでも〜
とり村6

さすが私が見込んだだけある、オープンハート。たいしたタマだ。
しかし飼い主のところにだけは来ない...^^;

結構長く売れ残ってただけあって(笑)、
もちろん人間だけじゃなくトリもばっちこいです。

しかしなぜかインコ女子には
避けられ

逃げられ

去られ

気持ちいいほどの非モテっぷり。
ルックスも悪くない(と思う)し、温厚で明るいのだが...
精神年齢の低さがネックか?


②へ続きます☆



じゃがバナーつくってみました

じゃがバターじゃないよ

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

2013.04.16 | | コメント(5) | トラックバック(0) | とりくさい社会見学レポ

はじめてのオフ会@佐藤邸


はじめてのオフ♪きみとオフ♪
(「はじめてのチュウ」のメロディで)

というわけで、初めてのオフ会にいってまいりました~


このブログを始めたばかりのころから
ブロ友としてお世話になってました
”佐藤インコ”さん
とりわけがじゅが発病してからは、我が事のように心配してくださっていて
今回相棒を亡くして凹んでいるだろうと、慰めになればと
ご招待してくださったのです。
(こんな風に親切にされたのは初めてかもしれない。優しすぎる…;_;)



佐藤家は、佐藤父ちゃん&母ちゃんのご夫婦と
セキセイインコとサザナミインコ、計6羽の子ども達のご家族。


佐藤さん1 
ブログ主の佐藤母ちゃんはスレンダーでさっぱりした気持ちのいい方でした。
そしてやせているのに「健啖」という言葉が浮かぶオットコ前な飲み食いっぷり。
私こういう人大好きです。ってか惚れた(笑

肩に乗ってるのはサザナミインコのグレちゃん。
今回、インコさんたちの中で一番もてなしてくれました。ありがとね♡



佐藤さん5 

ダンナさまの、佐藤父ちゃん。
オープンハートで温和、そんでもってものすごい涙もろい
すてきなダンディでした。
奥様の影響で鳥好きになったそうですが、インコさんたちホントに愛されてます!


ちなみにご夫婦が、とても仲良しなんですよ。見ててしあわせになります^^



佐藤さん3 
セキセイインコのハナちゃん&ロクちゃん
ハナちゃんはお父さん大好き、ロクちゃんはそんなハナちゃんが大好き^^;
可愛い女の子は他にちゃーんといるのに、ねえ。


佐藤さん2 佐藤さん6 
その可愛い女の子。1号ちゃんと2号ちゃん。
1号ちゃんは色気より食い気な社交家。
グレちゃんに次いでご親切にしていただきました♡
2号ちゃんはちょっと内気で繊細だけど、姉妹思いの優しい子です。


佐藤さん4 
あおちゃんはちょっと人見知りだけどかわいいサザナミインコ。
外ではグレちゃんに負けちゃうけど、お家のなかでは仲良しさん。
2羽がちんまり寄り添っている姿はホントにきゅんときます♪


リビングは、インコブースをはじめインコ愛にあふれていました。
寝室は別にあるけど、最近ではここで鳥さん達と寝起きを共にしているとのこと。
気持ち、わかります!


お邪魔して早々にインコちゃんたちとたわむれ倒したのですが
その前後はお酒も入りがっつり昼宴会モードでありました。
初対面の方としょっぱなからここまで打ち解けて飲む事もそうありますまい。
まるで親戚の家に遊びに行ったかの様…
図々しくてすみません、でもとても楽しかったです☆

放鳥タイムの後、佐藤父ちゃん&母ちゃんが交互に
これでもか!と手作りおつまみを作ってくださり
それを肴に2次会?スタート。
佐藤さん7 佐藤さん8 
ほんの一部ですが、おいしそうでしょ。
今でもこれ見ててよだれでます^^;

飲みながら、がじゅの事、佐藤家の亡くなった子達の事、
今いる子達の事、果ては野鳥や震災、地方談義まで
たくさんたくさん、おしゃべりしました。

特にがじゅの事では、同じように辛かった事を色々思い出させてしまったのに
お二人とも心から共感し、労ってくださいました。
この特別なオフ会の事は、ずっと忘れないでおこうと思います。



そしてお土産をいただきました。
 佐藤さん9 
うわ、佐藤サンタさん!?欲しいものばっか!
ほんとにほんとにありがとうございました!!m(__)m


おかげさまで、本当に素敵な週末になりました。
これからも末永く、よろしくおねがいいたします!!


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

2012.04.03 | | コメント(9) | トラックバック(0) | とりくさい社会見学レポ

とりくさい社会見学レポート Vol.1 FUKUROKOJI Cafe

おちり
ばばーん!いきなりサービスショット☆




というわけで?今回は、練馬区のFUKUROKOJI Cafeさんのご紹介です。



私が、コザクラインコとふれあいが楽しめるFUKUROKOJI Cafeさんの存在を知ったのは昨年末頃。
それから3ヶ月、やっと行く事ができました。

本来は中国茶カフェなのですが
コザクラインコを愛するオーナーさんのの元に自然とコザクラ好きの皆さんが集まり、
気がついたら現在の形になっていたそうです。



さっそく鳥さんと遊びたい旨伝えると、

はな&はる

奥から2羽の可愛いコザクラ嬢が!
はなちゃん(黄)&はるちゃん(緑)の親子です。



はな
はなちゃん

はる
はるちゃん



「最近のコザクラはなぜか人見知りしない、甘噛みのコが多いんですよね~」とオーナーさん。
それを証明するようにおっとり優しいはなちゃんは、だっこもかきかきもされるがまま♪

はるちゃんはちょっとやんちゃですが、やっぱり人間大好き。
気ままに遊んでいても、みんなが楽しそうにしてると「何してるの?」って飛んできます(笑)


ちなみに今回はこちらのカフェの真のメイン(笑)・本場のお作法でいただく中国茶と、
海老のトマトクリームパスタをいただきました。
インコたんの可愛さの陰に隠れているのが惜しい位、本当に美味しかったです。
しかしうかつな私はうっかり撮り忘れ…これはまた次回のお楽しみで!!



そして帰りにお土産に購入。卓上カレンダーです。
カレンダー
愛らしくもマニアックなコザクラの姿態が百花繚乱。色もレトロっぽくて超可愛い!



長居する間にも、インコ目当てのお客さんが次々と。
気がついたらインコを挟んでの鳥トークで盛り上がってしまったりしたのも、鳥カフェならではかな。
鳥について誰かと語り合いたい人、おすすめですよ!


私のカフェも、こんな風になったらいいな。


FUKUROKOJI Cafeさんの詳しい案内はこちらのHPで♪





ぽちっと応援よろしくです♪

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

2011.02.23 | | コメント(6) | トラックバック(0) | とりくさい社会見学レポ

とりくさい社会見学レポート  Vol.0 とりみカフェ ぽこの森(旧店舗)

『とりくさい社会見学レポート』では、
私が訪れた鳥フェロモン満点のスポットを紹介していこうと思ってます。

まず最初の最初は、とりカフェを妄想し出して3ヶ月目、
思いを決心に変えてくれたお店についてです。

現在は神戸で営業中ですが、
昨年の7月、私が思い切って訪ねた時はある意味運命的タイミングで。

つまり鶴見(大阪)の旧店舗の最終日の前日、
おまけに阪神百貨店で「小鳥の作品展」という
画期的ステキイベントをプロデュースしてらっしゃる期間中だったのです。

イベント会場にいたうめちひさんとも、お店番の相方さんとも、沢山お話させていただきました。
お二人とも、本当に気さくないい方達でした!

(この時自分の事は、まだ言えなかったんですけどね…)


そしてお店でお出迎えしてくれたのは
当然ながらかわいいかわいい小鳥ちゃん達。

スキンシップはないけど、大きいガラスケージの中、実にのびのび暮らしてました。
ほんとに多種多様で、みんな表情豊かなんですよ!!
ブログで綴られてるコミカルな姿はヤラセなしだと確信(笑)


とりみ2
セキセイインコの次郎君&ピクちゃん。
超仲良しです。



そして鳥(あくまでモチーフですよ、モチーフ)づくしメニュー。
とりみ1
かわいすぎて食べれません(嘘)こっち見るな~ッ



若いお二人が小さな可愛いお店を楽しそうに切り盛りする様、
そして本当に小鳥好きそうな、お店いっぱいのお客さん達。

もう、単純な私の腹はここで決まっちゃったわけですよ。

そんなわけで、個人的には本当に特別なお店になってしまいました。
ありがとう。



みなさんも、機会があったらぜひ行ってみてくださいね。
私も、神戸の方にも行かなくちゃ!



追記:
『とりみカフェ ぽこの森』さんのHPは、こちらです。
ご興味ある方はチェックしてみてくださいね。


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

2011.02.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | とりくさい社会見学レポ

«  | ホーム |  »

akijuro

akijuro

このブログの管理人。
2つの頃、親が迷いインコを拾って以来のインコ中毒患者。
現在、23区南東部在住。

*小鳥の家族紹介*

 がじゅ次郎

☆がじゅ次郎
(本名:がじゅまる)
セキセイインコ
(白ハルクイン)♂
04年3月13日お迎え
12年2月22日旅立ちました。
享年8歳。



じゃが1
☆じゃがまる
セキセイインコ
(パイド)♂
12年3月23日お迎え

最新トラックバック

カフェ貯金パズル

1マス1万円×500マス。’13年4月現在、148マス。

とりカフェ貯金パズル

めざせ、500万!

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。