スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

懐かしの、あの作品に

みなさんDr.スランブは知ってます?
アラレちゃんね。
わたくしなんかドンピシャ世代なんですが。

久しぶりに、なんとなーく読み返してたら
こんなエピソードが。

引用


可愛がってた文鳥を亡くしてやさぐれてたトラさんのために
アラレちゃんが文鳥のヒナをプレゼントして
トラさんは元のやさしいトラさんに戻るっていうストーリー。

なんと文鳥のヒナの育て方のレクチャー
(30年前の漫画ですのでやや情報は古いかもですが)
まで懇切丁寧に語られてる!
つまり、文鳥かわいいよ文鳥、というのがテーマなようですw

引用2


へえ、こんな話あったっけか。ちょっといい拾い物した感じで嬉しい。
鳥山明は文鳥好きなのね〜



応援ポチ、お願いします♡

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

2013.07.15 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鳥本紹介

愛鳥家のためのおすすめトリ本 その①「Companion Bird No.1」

これから折々、愛鳥家のツボをぐいぐい押しまくってくれる素敵本を紹介していきたいと思います☆

本日はこちら
↓↓↓

コンパニオンバード―鳥たちと楽しく快適に暮らすための情報誌 (No.01) (Seibundo mook)コンパニオンバード―鳥たちと楽しく快適に暮らすための情報誌 (No.01) (Seibundo mook)
(2004/04)
不明

商品詳細を見る


トリキチの皆さんなら知っている方も多いとは思いますが、
 ”超” 数少ない飼い鳥専門誌
04年発行の第1号です。

内容的にもクオリティ高いです。
カラーページ豊富で、しかも写真・イラストともにレベル高い&
愛がひしひし感じられます。

おすすめスポットや愛鳥自慢だけでなく
病気などの専門的な情報もたくさん。
なのに読みやすい
硬軟の話題のバランスもいいですね。

これはまだ第1号なためか、少し手さぐりっぽさも感じますが
全国の専門家が総力を挙げて作り上げている(感じがする)こんな雑誌があるだけで、
ほんとにめっけもん!です。

この号の個人的なお気に入り記事:

①『鳥大好き有名人』
  そんなミーハーなほうじゃないけど、ちょっと嬉しくなりますね。
  太田光・光代夫妻がボウシインコを飼ってるのが特に気になる。

②『飼ってみたいコンパニオンバード人気ベスト10』
  えっ、セキセイインコ4位なの!?(笑)
  いや、どのトリさんも好きなんですけどね。


ちょっと番外編ですが、誌内でちょいちょい出てくる
CAKで保護されてる毛引き症オウムのトキちゃん。
不遇な過去と、何ともいえない優しい可愛い目を
見てるとちょっと涙がでます。
どうか、いつまでも幸せに!

CB誌は季刊。現在No.14まで出ているようです。
バックナンバーは、一部を除いて
アマゾン等で結構簡単に手に入りますよ~









テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

2011.02.13 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 鳥本紹介

«  | ホーム |  »

akijuro

akijuro

このブログの管理人。
2つの頃、親が迷いインコを拾って以来のインコ中毒患者。
現在、23区南東部在住。

*小鳥の家族紹介*

 がじゅ次郎

☆がじゅ次郎
(本名:がじゅまる)
セキセイインコ
(白ハルクイン)♂
04年3月13日お迎え
12年2月22日旅立ちました。
享年8歳。



じゃが1
☆じゃがまる
セキセイインコ
(パイド)♂
12年3月23日お迎え

最新トラックバック

カフェ貯金パズル

1マス1万円×500マス。’13年4月現在、148マス。

とりカフェ貯金パズル

めざせ、500万!

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。